luvid blog Recycling
luvid[ルヴィッド]とは"love"のスラングである"luv"と、"idea"の頭文字"id"をたしてHが作った造語です。
直訳すると「愛のある考え!」ってな感じになります。人や自然に優しく・・・LOVE & SUPER PEACE!
--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






↑Blog Ranking に参加しています。
お好きな色を押して頂ければ嬉しいです^^


スポンサー広告 | PAGETOP
2008.10.23
Into The Wild
こんにちは!luvidのHです^^


今日は、映画『Into the Wild (イントゥー・ザ・ワイルド)』をご紹介しようと思います。





映画を観たのは少し前になりますが、ホント素晴らしい作品でした。

自分とは何なのか?生きるとは何なのか?幸せとは何なのか?
涙が出るほど雄大で美しい自然を背景に、主人公の若者が自分の中の「真理」を探す旅へ…出会いや別れ、自然の美しさや厳しさに触れながら、その中で若者は何を感じ、何をみつけるのか…笑顔や心の葛藤の先にあるモノのは何なのか?誰もが一度は立ち止まる生きるコトに対する不条理や疑問、そんな重くなりがちなテーマを、名優&名監督のSean Penn(ショーン・ペン)が大自然との対比を交えながら上手に表現している秀作です。

この話、1992年のノンフィクションだというから驚きです。
主人公の旅は、ある意味自分勝手で青臭さすら感じますが…物質社会に疑問を感じ、真の幸福感を求め、何もかもを捨てて荒野へ(Into the Wild)旅立った彼に、何故か憧れにも近い感情を抱くのはボクだけなんでしょうか?

この映画は、ボクにとってホントに大切な作品の一つとなりました。(めちゃんこオススメです!)


P.S この映画、ほぼ上映が終わっているのでレンタルが出たらぜひ観て下さいね!いつもInfoが遅くてスミマセン^^;



Happiness only real when shared.






↑Blog Ranking に参加しています。
お好きな色を押して頂ければ嬉しいです^^


movie | PAGETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。